@YMC RENTAL SERVER SERVICE お知らせお問い合せ各種申請
YSシリーズ マネージドサーバー カスタムサーバー その他のプラン お問い合せ 各種申請
 カスタムサーバー

MySQL のバージョン変更について

カスタムサーバーでは、標準で MySQL 4.1.20 をインストールしておりますが、弊社作成のパッケージを利用することにより、MySQL 3.23.58 にバージョン変更を行うことができます。

対象

  • カスタムサーバー

パージョン変更作業に失敗しますと、サーバーの運用に支障をきたす恐れがございます。
特に、マネージドサーバーではインストール済みのアプリケーションの動作に支障を場合がございますので、お客様でのバージョン変更作業は禁止しております。

変更可能なバージョンについて

弊社では CentOS4.3 標準の MySQL 4.1.20 以外に、旧バージョンの MySQL 3.23.58 に対応しております。
各バージョン内でのバージョン管理のためにパッケージ名を変更しておりますので、バージョン変更作業は単純なパッケージインストール作業ではなく、旧バージョンの強制削除と新バージョンのインストールという手順で行うことになります。

各バージョンとパッケージの関係は以下の通りとなります。各モジュールも、このパッケージ名に準じた名称となります。

バージョン パッケージ名
MySQL 4.1.20(標準) mysql
MySQL 3.23.58 mysql3

作業を始める前に

バージョン変更作業を始める前に、現在のバージョンの確認や設定ファイル・DBのバックアップ等を行います。作業に失敗した場合に、元に戻すために必要な情報ですので、必ず情報を保存しておいてください。
なお、バージョン変更に伴うDBの引継ぎは様々なケースが考えられるためここでは説明いたしませんが、権限テーブルの更新作業や、mysqldump コマンドによるDBのダンプ&リストアが必要になります。
詳しくは、「MySQL 4.1 リファレンスマニュアル 」中の「2.5. MySQL のアップグレードとダウングレード」などをご覧ください。

作業手順

  1. MySQL サーバーの停止
    service mysqld stop
  2. バージョンの確認
    rpm コマンドを使い MySQL のバージョンを確認します。not installed とならないものがインストール済みの PHP バージョンとなります。
    rpm -q --qf='%{NAME}\n' mysql mysql3 | tee mysql-version.txt
  3. インストール済みのパッケージ一覧の確認
    rpm コマンドを使いインストール済みの MySQL 関連のパッケージを調べます。表示される内容は、サーバーのご利用状況によって変わります。
    rpm -qa --qf='%{NAME}\n' | egrep '^mysql3?-' | tee mysql-packages.txt
  4. 設定ファイルのバックアップ
    cp コマンドを使い設定ファイルのバックアップを取ります。
    cp /etc/my.cnf my.cnf.backup
  5. DB領域のバックアップ
    DB領域のバックアップを取ります。
    cp -a /var/lib/mysql mysql-DB.backup

実行例

[root@www ~]# service mysqld stop
Stopping MySQL:                                            [  OK  ]
[root@www ~]# rpm -q --qf='%{NAME}\n' mysql mysql3 | tee mysql-version.txt
mysql
package mysql3 is not installed
[root@www ~]# rpm -qa --qf='%{NAME}\n' |egrep '^mysql(3|client14)?-' | tee mysql
-packages.txt
mysql-server
[root@www ~]# cp /etc/my.cnf my.cnf.backup
[root@www ~]# cp -a /var/lib/mysql mysql-DB.backup
[root@www ~]#

MySQL 3.23.58 にバージョンダウンする場合

バージョンダウンを行う場合には、DBの引継ぎを行うには、mysqldump コマンドによるダンプとりストア作業が必要となります。作業内容はご利用状況によって異なるため、市販の書籍や「MySQL 4.1 リファレンスマニュアル 」中の「4.5.1. データベースのバックアップ」などをご覧ください。

ここでは、クリーンインストールの方法をご説明いたします。

作業手順

  1. インストール済みの MySQL パッケージの削除
    rpm コマンドでインストール済みの MySQL パッケージを削除します。削除するパッケージはご利用状況によって異なる場合がございますので、上記確認内容を参考に削除を行ってください。
    rpm -e --nodeps mysql mysql-server
  2. 設定ファイル、DB領域の削除
    バージョンダウンのため、クリーンインストールを行うために設定ファイルやDB領域を削除します。
    rm -rf /etc/my.cnf /var/lib/mysql
  3. MySQL 3.23.58 のインストール
    yum コマンドで MySQL のパッケージをインストールします。
    yum --enablerepo=ymc_addons install -y mysql3 mysql3-server mysqlclient14
  4. MySQL サーバーの起動
    service コマンドで、MySQL サーバーを起動します。
    service mysqld start

実行例

[root@www ~]# rpm -e --nodeps mysql mysql-server
warning: /var/log/mysqld.log saved as /var/log/mysqld.log.rpmsave
[root@www ~]# rm -rf /etc/my.cnf /var/lib/mysql
[root@www ~]# yum --enablerepo=ymc_addons install -y mysql3 mysql3-server mysqlclient14
Setting up Install Process
Setting up repositories
・・・省略・・・
Installed: mysql3.i386 0:3.23.58-16.YMCcentos.1 mysql3-server.i386 0:3.23.58-16.
YMCcentos.1 mysqlclient14.i386 0:4.1.20-1.YMCcentos
Complete!
[root@www ~]# service mysqld start
Initializing MySQL database:                               [  OK  ]
Starting MySQL:                                            [  OK  ]
[root@www ~]#

MySQL 4.1.20 にバージョンアップする場合

  1. インストール済みの MySQL パッケージの削除
    rpm コマンドでインストール済みの MySQL パッケージを削除します。削除するパッケージはご利用状況によって異なる場合がございますので、上記確認内容を参考に削除を行ってください。
    rpm -e --nodeps mysql3 mysql3-server mysqlclient14
  2. 設定ファイル、DB領域の削除
    バージョンダウンのため、クリーンインストールを行うために設定ファイルやDB領域を削除します。
    rm -rf /etc/my.cnf /var/lib/mysql
  3. MySQL 4.1.20 のインストール
    yum コマンドで MySQL のパッケージをインストールします。
    yum install -y mysql mysql-server
  4. MySQL サーバーの起動
    service コマンドで、MySQL サーバーを起動します。
    service mysqld start

実行例

[root@www ~]# rpm -e --nodeps mysql3 mysql3-server mysqlclient14
[root@www ~]# rm -rf /etc/my.cnf /var/lib/mysql
[root@www ~]# yum install -y mysql mysql-server
Setting up Install Process
Setting up repositories
・・・省略・・・
Installed: mysql.i386 0:4.1.20-1.RHEL4.1 mysql-server.i386 0:4.1.20-1.RHEL4.1
Complete!
[root@www ~]# service mysqld start
Initializing MySQL database:                               [  OK  ]
Starting MySQL:                                            [  OK  ]
[root@www ~]#



Copyright (c) GMO GlobalSign Holdings K.K. All Rights Reserved.