@YMC RENTAL SERVER SERVICE お知らせお問い合せ各種申請
YSシリーズ マネージドサーバー カスタムサーバー その他のプラン お問い合せ 各種申請
 その他のプラン

Thunderbird の設定方法

1. Thunderbird を起動し、[ツール]メニューの[アカウント設定]をクリックします。

初回起動時には、「アカウント設定」画面が表示されます。3.へ進んでください。

2. [アカウント操作]から[メールアカウントを追加]をクリックします。

3. メールアカウント設定を行い、[続ける]をクリックします。

あなたの名前 任意
※利用用途などこのアカウントを思い出しやすいような名前を付けてください
メールアドレス 実際にご利用になられるメールアドレス
パスワード @YMCコントロールパネルで設定したパスワード
※「アカウント情報」に記載しているパスワードではありません。

4. [手動設定]をクリックします。

自動設定の内容では、メールの送信ができない場合があるため、手動設定を行います。

5.作成したプロファイルをクリックし、 [送信(SMTP)サーバ]の内容を確認します。

ここで確認した[送信(SMTP)サーバ]に対して、後から設定変更を行います。

6. [サーバ設定]をクリックし、受信メールサーバの設定を行います。

サーバー名 お手元の「サービス開始通知書」メール受信(POP)サーバー
ユーザ名
お客様番号が「KD」「KV」「KY」のいずれかで始まり、基本ドメインである場合
アカウントのみ 例)taro
上記以外の場合
メールアドレス全て 例)taro@sample.domain
ポート 110
接続の保護 なし
認証方式 平文のパスワード認証(安全でない)

7. 上記5.で確認した[送信(SMTP)サーバ]を選択し、[編集]をクリックします。

8. 送信(SMTP)サーバの設定を行い、[OK]ボタンをクリックします。

説明 任意
※ドメイン名などなるべく接続先を思い出しやすいような名前を付けてください
サーバー名 お手元の「サービス開始通知書」メール受信(POP)サーバー
ポート番号 587
接続の保護 なし
認証方式 平文のパスワード認証(安全でない)
ユーザ名
お客様番号が「KD」「KV」「KY」のいずれかで始まり、基本ドメインである場合
アカウントのみ 例)taro
上記以外の場合
メールアドレス全て 例)taro@sample.domain


サブミッションポートの設定方法

近年、迷惑メール対策強化の為に、多くのインターネットプロバイダー様にて 「Outbound Port25 Blocking(以降、OP25Bと呼びます)」を実施しております。
OP25Bが実施されているインターネットプロバイダー様のネットワークから、弊社にてご契約 いただきましたサーバーを利用してメールを送信される場合、メールソフトのアカウント設定を 変更していただく必要があります。

※OP25B対策が行われているかどうかにつきましては、ご契約の インターネットプロバイダー様にお問い合わせください。

1. Thunderbird を起動し、[ツール]メニューの[アカウント設定]をクリックします。

2. [送信(SMTP)サーバ]を選択し、[編集]をクリックします。

複数の送信サーバを設定している場合は、変更する送信サーバを選択後[編集]をクリックしてください。

3. 送信(SMTP)サーバの設定を行い、[OK]ボタンをクリックします。

説明 任意の文字を入力します
※ドメイン名などなるべく接続先を思い出しやすいような名前を付けてください
サーバー名 お手元の「サービス開始通知書」メール受信(POP)サーバー
ポート番号 587
接続の保護 なし
認証方式 平文のパスワード認証(安全でない)
ユーザ名
お客様番号が「KD」「KV」「KY」のいずれかで始まり、基本ドメインである場合
アカウントのみ 例)taro
上記以外の場合
メールアドレス全て 例)taro@sample.domain



Copyright (c) GMO GlobalSign Holdings K.K. All Rights Reserved.