@YMC RENTAL SERVER SERVICE お知らせお問い合せ各種申請
YSシリーズ マネージドサーバー カスタムサーバー その他のプラン お問い合せ 各種申請
 その他のプラン

POP-AUTH について

POP-AUTHとは・・・

@YMCではセキュリティ確保の為に POP-AUTH により、コントロールパネル・FTP・メール送信に対するアクセス制限を行っております。

POP-AUTH とはメール受信(POP)によって正規ユーザーであることを認証し、 コントロールパネル・FTP・メール送信を一定時間内(30分間)において許可する仕組みです。

メール受信時にアクセスされたIPアドレスによって認証を行いますので、コントロールパネル・FTP・メール送信をご利用になる前には必ず 「メール受信操作」 を行ってください。
なお、メール受信後に接続を切断された場合には無効となりますのでメール受信後に接続を切断せずにメールを送信してください。

POP-AUTH は、多くのプロバイダで実施されております POP bofore SMTP と呼ばれるものと同種の技術を用いています。
この技術を用いまして、メール送信だけではなく、コントロールパネルやFTPに関しても、不正利用防止対策を行っております。

メール受信操作について

POP-AUTH を行うためには、「メール受信操作」が必要となります。 実際にメールを受信する必要はありませんが、メールソフトの「メール受信」ボタン等をクリックされることにより、 メール受信操作を行ってください。

Outlook Express などの一部のメールソフトに置いては、「メール受信前」に「メール送信」を行ってしまうものがあります。 この場合、送信エラーとなる場合がありますが、再度、送受信を行っていただければ、問題なく送信が出来ます。

メール受信操作をしてもアクセスできない場合について

メール受信操作を行ってもアクセスできない場合、メール受信後に「インターネットとの接続を切断する」設定をされている場合が多く見られます。 その場合は、インターネット接続の設定を見直していただき、メール受信後にもインターネットが接続されているように変更した後、再度アクセスを行ってください。

また、プロキシ−サーバ(キャッシュサーバ)を設置されている企業やプロバイダからのアクセス時には、メール受信操作をしてもアクセスできない場合があります。 その場合は、ウェブメール をご利用いただくことにより、アクセスが可能になる場合がございますので、お試しください。



Copyright (c) GMO GlobalSign Holdings K.K. All Rights Reserved.