@YMC RENTAL SERVER SERVICE お知らせお問い合せ各種申請
YSシリーズ マネージドサーバー カスタムサーバー その他のプラン お問い合せ 各種申請
YSシリーズ
ガイドコンテンツ
トップページ
ご利用の手順
メールの設定
Windows
Outlook EX6.0の設定
Microsoft
Outlook 2003の設定
SMTP AUTHの設定
POP over SSLの設定
Macintosh
Outlook EX5.0の設定
Mailの設定
 FTPの設定
FFFTPの設定
Fetchの設定
Internet Explorerの設定
CGIの設定
簡易掲示板の設定
スレッド式掲示板の設定
アクセスカウンタの設定
フォームメールの設定
SSI用CGIの設定
SSLの設定
共用SSL
独自SSL
アクセス統計の設定
Analog
Urchin
MIMEタイプ
MIMEタイプ一覧
メーリングリスト
ご利用方法
Urchin (アクセス統計の設定)

Urchinではanalogと比べよりグラフィカルで詳細な解析が可能です。
Urchinの概要に関しましてはこちらをご参照ください。

Urchinの解析ををご使用いただく場合、コントロールパネルよりUrchinの解析設定が必要になります。
詳しい方法は、「コントロールパネルユーザーズガイド」をご参照ください。

※Urchin解析が標準装備されていないプラン以外の場合、オプションでのお申し込みが必要です。
※SSLでの接続は解析対象外になります。



 解析可能な統計
様々な統計が表示可能です。 各統計の解説に関してはこちらをご覧ください。

⇒トラフィック

⇒訪問者とセッション (この項目を有効にするためにはUTMの設定が必要です。)

⇒ページ/ファイル

⇒ナビゲーション

⇒リファラ一覧

⇒ドメイン/ユーザ

⇒ブラウザ/ロボット型検索エンジン

⇒クライアントパラメータ(この項目を有効にするためにはUTMの設定が必要です。)

※弊社サイト内での解説は Urchin内のヘルプ情報と同様の内容になります。

 エクスポート
Urchinでは解析ページのエクスポートが可能となっています。
エクスポートできる形式はText、Word、Excelです。

※エクスポート
他のアプリケーションソフトが解釈できる形式でファイルを保存する機能です。



画面右上のT(TEXT)、W(Word)、X(Excel) のボタンを
クリックすることでエクスポートになります。

※エクスポート対象は表示されているページのみになります。
※WordやExcelへエクスポートするためには
 Office 2000以降がインストールされている必要があります。
※申し訳ございませんが、弊社提供のUrchinの仕様上、エクスポートした場合に
  グラフの画像を表示させることは出来ませんのでご了承ください。




 グラフ表示
通常の棒グラフに加え、折れ線グラフ、円グラフでの表示が可能です。

※統計によっては棒グラフのみの場合もあります。





画面右上の上記図形をクリックすることで表示の切り替えが可能です。

SVGのグラフで表示させるには Adobe SVG Viewer が必要です。
Adobe SVG Viewer はAdobeのサイトから無料でダウンロードできます。


 UTM

【UTM (Urchin Traffic Monitor) とは】
Urchin独自の機能で、Cookieを利用してユニーク訪問者数を正確にカウントします。
これによりWebブラウザでのキャッシュ表示も ページビューとしてカウントしますので、初めての訪問者やリピーターもより正確に数えることができます。

なお、訪問者、セッション、およびページビューのカウント時に UTMのCookie情報を持つヒットのみを処理するようになるため、 UTMのタグが記述されていないページへのアクセスや、記述がある場合でもCookieを取り扱うことのできないブラウザのページビューはカウントされず、ヒット数、バイト数に基づいた値のみが使用されます。
UTMを使用した場合とそうでない場合では、ページビューの値に大きな差が現れる場合がありますのでご注意ください。

UTMを利用してUrchinによるアクセス解析を行うためには、以下の設定が必要になります。
・コントロールパネルからUrchinのUTM設定
・お客さまのウェブサイト内へタグの挿入

コントロールパネルの設定については、「コントロールパネルユーザーズガイド」をご参照ください。

UTMを使用するには、全てのhtmlページの<head>-</head>間のどこかに、以下のタグを挿入してください。
<script src="/utm/__utm.js" type="text/javascript"></script>

※"__" の部分は全角のアンダーバーではなく、半角の「アンダーバー」二つになります。




Copyright (c) GMO GlobalSign Holdings K.K. All Rights Reserved.