@YMC RENTAL SERVER SERVICE お知らせお問い合せ各種申請
YSシリーズ マネージドサーバー カスタムサーバー その他のプラン お問い合せ 各種申請
YSシリーズ
ガイドコンテンツ
トップページ
ログイン
メールの設定
eメールアドレスの作成方法
eメールソフトの設定
eメールの転送設定
迷惑メール
WEBの設定
WEBの設定
FTP接続に必要な情報
FTPソフトの設定
WEBサイトの公開ができない
アクセス解析設定
MIMEタイプ
その他
FTPソフトの設定

FTPソフトを設定するのに必要な情報を確認します。コントロールパネルにアクセスしてください。

ログイン画面では、「ドメイン名」「ログインID」「パスワード」を入力しますが、ログインIDはコントロールパネルで作成したユーザー名を入力します。
(パスワードがわからない場合は、「サーバー設定完了通知」のメールを確認し、契約者アカウントでログインしましょう。 ユーザー管理の中のユーザー編集から該当のアドレスに対する右側の編集をクリックするとパスワードの確認、変更を行うことができます。)

ログインすると左側に個別ユーザー管理というものが確認できます。個別ユーザー管理の一番上のユーザー情報をクリックすると右側に「ウェブ情報」というものが確認できます。その内容でFTPソフトの設定を行います。




 FTPアカウント( ユーザーID、アカウント名、ユーザー名 )

お客さまが利用されているFTPソフトにアドレスを追加、登録するオプションを探してください。ソフトによっては色々表記が違いますが、 FTPアカウント、ユーザーID、アカウント名、ユーザー名、という項目は、

ユーザー名@ドメイン名

というeメールアドレスの形式で入力します。 作成したユーザー名が「info」の場合、ドメインと合わせて「info@example.com」と入力します。

 パスワード

パスワードはユーザー作成時に入力したパスワードを入力してください。例として「Info01」と作成した場合、「Info01」と入力します。

 FTP サーバー( FTP ホスト )

サーバー名を入力する項目ですが、「FTPサーバー」「FTPホスト」は、

ftp.ドメイン名

となります。ドメイン名がexample.comの場合「ftp.example.com」となります。お客さまが取得したドメイン名で入力してください。




 接続できない場合

上記内容を入力することで FTPで使用することができます。ただドメインの状態で接続できない場合があります。 そのときはコントロールパネルのユーザー情報 FTPサーバーの欄に記載されている(211.………)というカッコ内の数字を 上記で設定したサーバー名に再度入力してください。それでも接続できない場合は、お手数ですが、弊社までお問い合わせください。

※1 ローカルの初期フォルダの指定は、お客さまのパソコン内を参照します。 ホームページのデータを格納先を指定しておくことで、簡単に更新することができます。 (FTPソフトの利用方法となりますので詳しい操作はソフト配布元へお問い合わせください。)




※2 登録したユーザーのユーザー権限によって異なります。 サーバーにはホームページを公開するための専用のフォルダがあるためその指定を誤ると、アップロードしても反映しないことがあります。 以下のユーザー権限、初期フォルダ、転送先フォルダの入力は 間違えないように注意しましょう。 ドメイン管理者の場合は、[www.ドメイン名] サイト管理者の場合は、[空欄] ユーザー権限が不明な場合は、コントロールパネルに契約者アカウントでログインいただき ユーザー管理内、ユーザー編集にて、該当ユーザー名に対するユーザー権限の欄にて お使いのユーザーに対するユーザー権限をご確認いただくことができます。



Copyright (c) GMO GlobalSign Holdings K.K. All Rights Reserved.